お知らせ

おにむら歯科ブログ
おにむら歯科ブログ

有終の美

今日、婿どんが娘親をお迎えに帰ってきます。

そして今日はお宮参り。

昨夜のことです。

うちの長男、次男が七五三で着た晴れ着をタンスから出してっと・・・

あら〜、きれいにしてる。懐かしいな〜!!!

これを着た長男、次男は、かわいかったな。

それを、今度は孫が着るのね。

2歳の孫(お姉ちゃん)が、タンスに掛けた着物をみて、自分もお着物着たい!と言い出しました。

あるあるある・・・

バー様はタンスからもう一枚の女の子の振り袖を出してきました。

それは・・・バー様が3歳の時着たお振り袖。

少々色があせてくすんではいるけど・・・と、孫に着せてみるとサイズがぴったり。

孫はまんざらでもなさそう。

んなら、子供用の着物セットを出してあげるわね。

帯に草履にバッグに鈴のついた髪飾り・・・これは、長女(孫にとってはママ)のためにそろえたもの。

色とりどりの絢爛豪華(に見える)な品々。

孫はもう、すっかり夢中。

それらをつけて、お姫様になりきって、踊りまくる。

そして、「おカバン、重い〜!」

ははは・・・帯のことを、『おカバン』ですって!!笑

「おばあちゃんも、浴衣(着物のこと)きて!。おカバンもして!頭にお飾りつけてっ!!」

おばあちゃんは渋々自分の着物や帯を出して見せます。

「おばあちゃん、一緒に踊って!!らっせーらー、らっせーらー!・・・・・・・・・○○ちゃん、ねぶた祭に行きたい!!」

孫は、子供用テレビ番組で、子供たちがねぶた祭に挑戦する・・・というのを、いたく気に入り、毎日練習をしているのです。

昨日は着物まで着たのでますますその気になっています。

バー様は、孫に言われたとおりに踊ると、ジー様が、人が見たら『気が触れた人がいる!』って救急車呼ばれるぞ!」(怒)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな調子で孫に振り回されてきました。と、過去形ですね。

また、保育園も昨日でおしまい。

皆さんにお別れして来ました。保育園のおかげでどれだけ助かったことか。

ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうそう、娘が言っていました。

一昨日の夜。お布団の中で、「○○ちゃん、帰りたくない。ここにいたい。」と、しくしく泣いていたそうです。

まあ、かわいいこと言ってくれるじゃないですか。

そんなこと言ったって、子供なんて、あちらに帰ったら、こちらのことなんかすぐに忘れるのが当たり前。

 

今朝の朝礼で、孫も参加して、スタッフの皆さんに

「ありがとうございました!」っていってくれました。有終の美!

 

あれこれ言いながら、明日はお別れです。(涙)

 

 

| 副院長のブログ | ↑おにむら歯科 ページトップへ| 編集

 

カテゴリー

宮崎県歯科医師会

スタッフブログ

スタッフブログ

えんりん歯科クリニック