お知らせ

おにむら歯科ブログ
おにむら歯科ブログ

私負けない!

メカ音痴なのに、スマートフォンを使っています。

最初の入り口で、指紋を照らし合わせる、「タッチIDで、メッセージを開く」・・・と言うのが出てきます。

で、最近は指の腹を何度押しつけてもなかなか開けない。

仕方ないので、暗証番号で開く・・・ということになってます。

ま、たまには指でも開けることもないことはない。

そうなんです。

あんまり毎日、洗濯炊事をしていたら、指がガザガザになって、スマートフォンの方がなかなか認識してくれなくなったのです。

バー様のこの指の皮膚はとても強くて、結構、歯科の友達が手が荒れるからと、嫌がる材料でも、全然平気!

素手で触ってみせて、すごいでしょ!と、自慢していたくらいです。

それが・・・レミゼラブル!

なんとまあ、とっても頑張ってるのね。わたし。(涙)

また、少々風邪を引いたり熱があっても、心の中で、「風邪なんか引いてない!」と言い聞かせ、ないことにしています。

そしたらそれなりに頑張れるから、これまた不思議。

東洋医学の本にも風邪をやり過ごすには「風邪を引いていないことにする」というのを見たことがあります。

「気」って、かなり力があるんですね。

今回それを自分の体で感じました。

合い言葉は、私負けない、私頑張る!!

しかし、時々、

歯科の仕事も、主婦業も、どれをとっても、まともにできんかったな〜・・・このまま人生を終わるのか?・・・

と、落ち込むこともあり。

そんなとき、こんな人もいてもいいよ。と、自分で自分を慰める。

そうそう、子供たちはみんな、それぞれの伴侶や、舅、姑には優しく、このバー様に厳しい!!

「おかあさんはもう、全然ダメなんだから!」・・・と、どの子ものたまう。

優しく褒められたりすることなんて皆無。

そんな寂しさを仲良しの美容室の先生に言うと、「子供たちにとっておかあさん(私のこと)だけがわがままを言える存在だからね。その役目をあなたは背負っているかも。子供たちは幸せよ、わがままを言える人がいるんだから。」

そして、「子供たちになんと言われようと、受け止められる包容力があるのでは?」と、先生は言ってくれるけど、毎回ずっきゅ〜んと、胸に刺さって結構応えています。(涙)

ま、そんな大きな包容力のある人になりたいですけどね。

とにかく、猪突猛進!

何があっても前進あるのみ!!

 

 

| 副院長のブログ | ↑おにむら歯科 ページトップへ| 編集

 

カテゴリー

宮崎県歯科医師会

スタッフブログ

スタッフブログ

えんりん歯科クリニック