お知らせ
おにむら歯科ブログ
おにむら歯科ブログ

反対じゃないかい?

一生懸命に仕事にまい進する長男が、肩が凝った!と、最近言います。

なかなか良くならないので、このバー様が置き鍼をしてやりました。

次の日「全然よくならない!」と、バリバリはがしています。

あら〜、すぐ効かなくても少しずつ良くなっていくのに・・・

と、老母は思うわけです。

若い人に、東洋医学を押し付けても無駄!

若い人はすぐ、エビデンスは?と、聞いてくる。

エビデンスと言われても、うまく説明はできない。

科学的なエビデンスだけで説明しきれないことってあるんだよ。

見えないものを信じる力もそう。

 

娘も、臨月のおなかを抱えて腰が痛い、背中が痛い。といいますので、置き鍼をしてやると、たいてい症状が軽くなるのです。

ですから、何かがあると「鍼をして!」と言います。

また、見えない世界についても信じているかどうかはわかりませんが、老母の言うことを聞こうとする心を持っています。

 

で、その二人が目の前にいる。

心優しいバー様は、何と言われても、どら、肩をもんであげよう!

と、息子様と娘様の方をもませていただくのです。

自分でマッサージしながら、あれ?これってなんか変じゃない?

一般的に、子供が老母の方をもむのが普通じゃないかい?

そう思いながらも、早く良くなれ!と、心を込めてお二人様のマッサージをさせていただいたのでした。

あ”〜〜〜〜〜〜、肩が凝った!!(笑)

| 副院長のブログ | ↑おにむら歯科 ページトップへ| 編集

 

カテゴリー

月別記事を見る

宮崎県歯科医師会

スタッフブログ

スタッフブログ

えんりん歯科クリニック